美容師の成長幅は『サンプリング能力』で決まる!

こんにちは!TWiGGYの水野です。

 

先日の月曜日は徳島の『BIVRE』さんで、3回コースのセミナーの1回目をさせて頂きました。

 

 

 

 

急成長している戎井も、時間を頂き話させてもらいました。

 

 

戎井はスタイリストデビュー8ヶ月、ターニングポイントに入会して6ヶ月で売上100万円を達成しました。

 

TWiGGYの売上100万円達成の最短記録は、僕の10ヶ月だったので見事に塗り替えられました。

 

こうやって時代は変わっていくんですね。。

 

今回はそのセミナーの最初にお伝えした『サンプリング能力』について。

 

◇結果が出る出ないはサンプリング能力で決まる!

 

 

「お店全体で皆んな一緒のセミナーを受講しているのに、なぜこんなに結果に差が出るのか?」

 

「大ヒットしているビジネス本は沢山あるのに、なぜ読んだ全員が成果を上げれないのか?」

 

疑問に思ったことはないでしょうか?

 

行動するしないは大前提にありますが、1番意識しないといけないのは『サンプリング』だと考えてます。

 

自分は何処を?どの様にマネすればよいのか?です。

 

カウンセリングセミナーで「お客様の為に提案型にしましょう!」と学んできたJr.スタリストが、若い服装と喋り方で年配の方にスタイルを提案しても受け入れてくれる可能性は低いでしょう。

 

エッジの効いたショートのセミナー受講して、お客様のテイストや女性像を無視してセミナーで学んだカットをしてもリピート率は上がらないでしょう。

 

年齢、キャリア、環境、雰囲気、お客様など全てが違うのだから、自分に当てはめて行動をチョイスしなければなりません。

 

 

 

よくある光景で、受講生がセミナー後に質問しているのは、自分に当てはめた場合を想像して、掘り下げたいと考えているからだと思います。

 

(できる人は質問しなくても、もう自分に当てはめて、明日からすることが決まっているかも。)

 

 

 

◇結果に直結するサイクルとは

 

レッスン、セミナー、オンラインサロンで新しい情報、知識を吸収

自分に当てはめて行動を決める

行動を継続しながらPDCAを回し、行動をアップデート

更なる成長の為に自分には想像出来ない、新たな情報を入れる。

 

これを継続した美容師は結果がついて来ていると思います。

 

特に真面目な子あるあるの「先輩や講師の先生によって色々技術が違うので、どれを使ったらいいか分かりません!」

 

と悩んでいる子には、【サンプリング能力】の話をすると少しはモヤモヤが解消するかもしれません。

 

最初は皆んなマネからです。色々な人のいい所を吸収して、自分に掘り下げた後に、誰にもマネ出来ない【オリジナル】が生まれのだから。

 

参考までに。

 

TWiGGY inc 取締役 水野年朗

オンラインサロン ターニングポイント主宰

愛媛県松山市千舟町4−3−1 2F

TEL:089-932-6295

上の写真にクリックすると詳細が見れます↑

mizunotoshirou_blog 登録者

水野 年朗 Toshirou Mizuno 【TWiGGY/取締役統括ディレクター】 【オンラインサロン『turning point』オーナー】

コメントを残す