多忙な美容師が時間を作る2つのポイント

こんにちは!TWiGGYの水野です。

 

 

皆さんはお正月休みは満喫出来ましたか?

 

 

僕のお正月はいつも読めてなかった本を読んだり、溜まっていた仕事をしたり、好きなものを食べたりして終始ダラダラして過ごしています。笑

 

 

インプットの時間があまり取れずにジレンマを感じていたので、充実したお正月休みでした。

 

 

普段の休みの日には出来ない、時間を贅沢に使う感じがリラックスしますよね♪

 

 

 

◇美容師の時間は本当にないのか?

 

去年のブログの合計は、
Ameba 公式ブログ 637記事』

 

 

 

ヘアアレンジ動画の数は、
C CHANNEL 公式クリッパー 409動画』

 

 

C CHANNEの公式は5月からなので、年間500以上は動画を撮影しました。

 

 

セミナーやオンラインサロンの美容師さんに、どうやって時間を作ってますか?

 

 

と言う質問を多く頂きます。

 

 

◇僕が実行している時間の作り方

 

皆さんもよく『時間は作るものだよ!』

 

 

と言われた経験がある思いますが、実際のところ『じゃあどう作るんだよ!』と思ったことはないですか?笑

 

 

僕が実行している時間の作り方は、

 

 

【人より少し時間を使っている】ことと、思い切って【捨てる項目を作る】ことです。

 

 

基本的に仕事とプライベートを分けていません。

 

 

ストイックとかではなく、休みの日に8時間ぐらい仕事をしていても、それに対してストレスを感じてないので、僕の取り柄かも知れません。笑

 

 

捨てている事は、『コンテスト、遠方のセミナー受講、飲み会』です。

 

 

コンテストには昔は参加してましたが、最近は参加していません。

 

 

これについては言い訳や理論武装するつもりは一切なく、得意分野で機会があれば参加したいですが、今はそれにかける時間を取っていません。

 

 

遠方のセミナーはあまり参加出来てなくて、入っている5つのオンラインサロンから情報収集しています。本当にいい時代になりました。

 

 

飲み会は極端に減りました。飲むのは好きなので、グルメなお客様から情報を聞いて、一回ご飯に行くのを濃くしている感じです。笑

 

 

以上になります。

 

 

◇特化する何かを見つけるには

 

これは僕の考え方ですが、36年間色々と試してみた結果、限られた時間内で【何かに特化するにはそれなりの覚悟や犠牲がいる】と言う結論になったからです。

 

 

凡人なので全て完璧なスーパーマンになれないので♪

 

 

美容師はサロンワーク、教育、レッスン、経営者の方ならこれに経営が入ってきて多忙な毎日だと思います。

 

 

まずは時間をかけて『自分の得意なことを見つけて』そこに『特化する行動をとる』このプロセスがネット社会やSNSが進化する今年以降は、更に大切な気がします。

 

 

参考までに。

 

 

TWiGGY inc 取締役 水野年朗

オンラインサロン ターニングポイント主宰

愛媛県松山市千舟町4−3−1 2F

TEL:089-932-6295

上の写真にクリックすると詳細が見れます↑

mizunotoshirou_blog 登録者

水野 年朗 Toshirou Mizuno 【TWiGGY/取締役統括ディレクター】 【オンラインサロン『turning point』オーナー】

コメントを残す